がらくたCGI工房

Japanese Only. Link Free.
Riko作のフリーCGIの配布を行っています。

INDEX

TOP
がらくたCGI工房のトップページです。フリーCGIの説明付き一覧もあります。
Q&A掲示板
ここにあるフリーCGIについての質問を受け付けています。
更新日記
CGI工房用の更新の記録です。
メール
フォームメールです。

フリーCGI

Last updated on 2010/06/08.

フリーCGI:伝言板

Contents

ダウンロード&設置方法
でんごんばん
でんごんばんNonJavaScript

↑ このページのTOPへ

ダウンロード&設置方法

でんごんばん

Download:dengon.cgi Ver1.2 (Last updated on 2010/06/08 01:32:42.)
Sample:でんごんばん
由来
チャットが、けっこう伝言板状態になりがちなのですが、チャットはチャットなだけにお目当ての人の目に触れないまま、流れてしまうことがありえます(^^;。
そういうわけで駅の伝言板のような、ある一定時間はメッセージを保管してくれるCGIを作ろうと思いました。
特徴
  • メッセージを指定した時間(デフォルトは24時間)保持します。
  • 文字コードはSJISです。
  • ログファイルのロック機能はかなり強力です(多分)。
  • 見た目シンプルを心がけました。が、そのため、メッセージ記入者によるメッセージ削除には、JavaScriptが必須となっております。JavaScriptが嫌いな設置者のために、一応JavaScript未使用版も用意してあります。
機能
  • メッセージ記入者によるメッセージ削除機能あり(パスワード指定時のみ)。
  • 管理人によるメッセージ削除機能あり。
設置の前提条件
  • zipの解凍が必要です。
  • Webサーバ上にjcode.plを用意して下さい。 jcode.plとは、Perl CGI上で日本語を使う為のライブラリです。 すでにご自分のHPにCGIを置いてらっしゃる方は、 大概用意済みかと思われます。 ない方はどっからか拾ってきてサーバ上にFTPしておいて下さい。
設置方法
  1. タイトル行の下のdengon.cgi Ver〜をクリックして、 dengon.zipをダウンロードします。
  2. dengon.zipを解凍します。そうするとdengon.cgiとdengon.logが出来ます。 dengon.logは中身が何もないサイズ0のファイルです。
  3. dengon.cgiの初期設定を変更します。 絶対に変更する必要のある箇所はソースの頭の方にあります。
    • 一行目の#!/usr/local/bin/perlを、 Webサーバの環境に合わせて変更して下さい。 ちなみにhi-hoと@niftyでは#!usr/local/bin/perlのままです。
    • jcode.plをCGIと同じディレクトリに置いていない場合は、 パスを変更して下さい。例えば、
      cgi-bin/jcode.pl
      cgi-bin/dengon/dengon.cgi
      というように置く場合は、dengon.cgiから見て、 jcode.plは一つ上のディレクトリにあるので、 require '../jcode.pl';になります。 まあ大概の方はcgiファイルと同じところに、 jcode.plも置かれるようなので (hi-hoの場合は同じところにしか置けないですね)、 その場合は変更しなくていいです。
    • ログファイル等データファイルを置く場所を、 $logdirで指定します。 CGIと同じディレクトリに置く場合は$logdir=".";のまま。 例えばCGIを置いてあるディレクトリに、 dataというディレクトリを作ってそこにファイルを置くぞ という場合には$logdir="./data"になります。
    • 出口のURLをご自分のHPなどに変更して下さい。 元のURLのままだと「出口」をクリックした時 「がらくたタウン」に出てしまいます。
    • 管理用のパスワードを決めて、$adminpassで指定して下さい。 管理者削除機能を使用する時に必要です。
    絶対に変更する必要があるところは以上です。 その他の「変更した方がいいところ」については 「修正方法」のところで後述します。 さしあたりは最低限変更が必要なところだけ変更してサーバに置き、 稼動確認をすることをお勧めします。
  4. dengon.cgiとdengon.log(ログファイル)をサーバに置きます。
  5. ファイルのパーミッションを変更します。 ログファイル、参加者ログファイルのパーミッションは666にしてください。 CGIは勿論、755です。
それで多分動くはずです。
修正方法
変更が望ましいところについてはソース中にコメントがあります。
  • 伝言保持時間。デフォルトは24時間になっています。
  • タイトルになる$title。その文字色である$titlecol。
  • 背景色である$bgcolと文字色である$textとリンク色である$linkと既リンク色である$vlink。
  • テーブル内の見出しセルの背景色である$thbgcolと、テーブルのデータセルの背景色である$tdbgcol。
  • エラー時のメッセージの文字色である$msgcol。
リリースノート
2002/03/12
でんごんばん Ver1.1公開。
2002/03/15
削除時のエラーメッセージの表示にバグがあったので修正してVer1.2とした。
2005/01/02
再公開開始。著作権表示等の他は別に何も変えてないですm(_ _)m。

↑ このページのTOPへ

でんごんばんNonJavaScript

Download:dengonNJS.cgi Ver1.2 (Last updated on 2010/06/08 01:32:41.)
Sample:でんごんばん NonJavaScript
由来
JavaScriptが嫌いな設置者さんもいるかなーと思って作りました。
特徴
  • メッセージを指定した時間(デフォルトは24時間)保持します。
  • 文字コードはSJISです。
  • ログファイルのロック機能はかなり強力です(多分)。
機能
でんごんばんと同じです。
設置の前提条件
でんごんばんと同じです。
設置方法
CGI名が違う位で、でんごんばんと同じです。
修正方法
でんごんばんと同じです。
リリースノート
2002/03/12
でんごんばんと共に、Ver1.1公開。
2002/03/15
削除時のエラーメッセージの表示にバグがあったので修正してVer1.2とした。
2005/01/02
再公開開始。著作権表示等の他は別に何も変えてないですm(_ _)m。

↑ このページのTOPへ